OS X El CapitanでNoSleep代替としてInsomniaXで蓋を閉じて自動スリープを防止する

Byraimon, 2016-02-17(水), in category Mac

Mac

OS XをEl Capitanにアップデートすると、モバイル環境でMacBookの蓋を閉じた時の自動スリープを防止するNoSleep.appが「NoSleep Kernel Extension is not loaded.」というエラーメッセージと共に機能しなくなる。

代替としてInsomniaXを導入する

インターネットで探すと「古いバージョンのNoSleep.appを入れると使える」といった情報も出て来るが、自分の環境では残念ながら機能しなかった。

代替としてInsomniaXを導入する事で、希望の動作を実現できた。

導入方法としては、2016-02-17現在のLatest VersionであるInsomniaX-2.1.8をダウンロードして展開・インストールを行う。

$ tar zxvf InsomniaX-2.1.8.tgz
$ sudo cp -r InsomniaX.app /Applications

インストール完了したらInsomniaX.appを起動し、

InsomniaXの設定例

上記のような設定で利用することで、MacBookの蓋を閉じた時の自動スリープを防止したい目的は達成できた。