pipのrequirements.txtについて

Byraimon, 2014-11-10(月), in category Python

Python

Pythonのパッケージ管理ツールpipで利用できる requirements.txt の仕様について。

保存

pip freeze コマンドで標準出力に書き出された内容をファイルに保存しておくと、後でそれを使ってPyPIでホスティングされているPythonパッケージ各種を復元インストールができる。

virtualenv環境で現在インストールされているパッケージを外部ファイルに書き出すには、以下のように -l オプションを指定する。

ファイル名は慣例的に requirements.txt が使われる。

$ pip freeze -l > requirements.txt

復元

この保存した内容を元にvirtualenv環境で復元するには -r オプションで指定する。

$ pip install -r requirements.txt
Successfully installed Fabric Jinja2 Markdown MarkupSafe Pygments Unidecode blinker docutils ecdsa feedgenerator ghp-import paramiko pelican pycrypto python-dateutil pytz six
Cleaning up...

参考情報